水良ければ良い品が出来るという教えを引き継ぎ、明治33年から「お酢」作りをしています。昔ながらの製法と九州内の原料にこだわり、玄米黒酢、純米酢、無農薬玄米麹、米麹、麦麹、甘酒、味噌、塩麹などを製造しています。

ごはんが進む鶏肉のハチミツ味噌焼き

【材料 4人分】

●下味

鶏肉(むね肉、もも肉はお好みで)

酒 大さじ2

片栗粉 大さじ2

塩コショウ 少々

焼く時用の片栗粉 鶏肉がコーティングされるくらいの量

●ハチミツ味噌のたれ

味噌 大さじ4

はちみつ 大さじ3

みりん 大さじ2

にんにくすりおろし 1かけ

生姜すりおろし 1かけ

タレを混ぜ合わせます

鶏肉は下味につけ、よく揉み込んでおきます。

30分ほど漬け込んで置きます。

漬け込んだ鶏肉に片栗粉をまぶします。

胸肉は弱火〜中火でじっくり焼く。

火が通ったら、タレを絡めて照りが出てきたら完成です!

この記事を書いた人
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。