水良ければ良い品が出来るという教えを引き継ぎ、明治33年から「お酢」作りをしています。昔ながらの製法と九州内の原料にこだわり、玄米黒酢、純米酢、無農薬玄米麹、米麹、麦麹、甘酒、味噌、塩麹などを製造しています。

ポン酢の新たな使い道

3度の飯とお酒好き、桂奈です。

最近、ポン酢の新しい使い方を学びました。

『ポン酢のヅケ』です。

その名の通り、ポン酢に漬ける、という単純な使い方なのですが、それがとても美味しくて!ちなみにゆうこうポン酢で作りました。

まず、ジップロックにポン酢とすりおろしニンニク(チューブタイプでもOK)を入れて、刺身用サーモンのブロックを入れて、なるべく空気が入らないようにして袋を閉じます。

そして冷蔵庫に入れて一晩寝かせますzzz

寝かせたサーモンを取り出し、水分を軽く拭いて、スライスし、オリーブオイルと大葉をかけて出来上がり。

料理の雑さが目立ちますね…反省。もう食べたくて仕方なかったんです。

ポン酢の爽やかな酸味と、サーモンの旨味が溶け合い、魚臭さもお酢の効果で和らいで、とても美味しかったです。ビールがすすみましたが、スパークリングワインがもっと良かったかな〜と思います。

ご飯との相性も良いと思うので、ご飯に乗せて、大葉と卵黄トッピングの丼にしたり、玉ねぎスライスやミニトマトとマリネにしたり、下味がしっかりあるのでアレンジも簡単!

皆様もぜひお試しください!

皆様のおすすめお酢料理もぜひ教えてください!

この記事を書いた人
SNSでフォローする
コメント (2)
  1. まーちゃん より:

    身近な使い方を知れて助かりました
    美味しそうです
    やってみます(*^^*)

    1. 川添酢造 より:

      まーちゃんさん
      コメントありがとうございます❗️
      サーモンに限らず白身魚などでも美味しくできますよ。
      ぜひお試しください❗️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。