水良ければ良い品が出来るという教えを引き継ぎ、明治33年から「お酢」作りをしています。昔ながらの製法と九州内の原料にこだわり、玄米酢、純米酢、無農薬玄米麹、米麹、麦麹、甘酒、味噌、塩麹などを製造しています。

すし酢de簡単照り焼きチキン アップルクッキング5/23(火)放送

NBC長崎放送のあっぷるクッキングに、川添酢造の商品を使ったコーナーが月一放送決定!

川添酢造の看板娘!?桂奈さんが緊張しながら頑張っております!今回は第一回目の放送でした。次回は6月27日放送!お楽しみに!

1 人分561kcal
(材料2人分)
鶏もも肉:2枚
塩:少々
ミニトマト(赤・黄):20 個
サラダ油:適量
すし酢:80~100ml
白ワイン:40ml
小ねぎ:2株

① 鶏肉はフォークで刺して、塩をふる。ねぎは小口切りに して、ミニトマトはヘタを取る。
② フライパンに油をしいて、中火で温め、1の鶏肉の皮目を 下にして入れ、両面こんがりと焼き色がつくまで焼く。 この時出てきた脂はキッチンペーパーで取る。
③ 2のフライパンにすし酢を入れて煮詰める。
④ 3のフライパンの煮汁が減り、とろみがついてきたら、 鶏肉を裏返して、強火にし、照りを出して、鶏肉を 取り出す。
⑤ 4のフライパンの煮汁に、1のミニトマトと白ワインを 入れ中火で 4 分ほどグツグツと煮る。
⑥ 4の鶏肉を食べやすい大きさに切って、器に盛り、 5をかけ、1の小ねぎを散らす。

by
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です